Q

あなたのニキビはどこ?ニキビの場所別原因と対処方法とは?

顔だけでなく体にもニキビができてしまって驚いているのですが、ニキビはできる場所によって原因や対処方法が違うのでしょうか?場所別の原因や対処方法について教えてください。

専門家からの回答
体の部位ごとに特徴があるため、原因や対処方法は異なります。
3行でまとめると?
  • 大人ニキビは頬やアゴなどのUゾーンにできやすい
  • ニキビは首や胸、背中といった体にもできる
  • ニキビの部位ごとの特徴に合わせて対策を

目次

Tゾーンは思春期に、Uゾーンは大人になってからできやすい?

ニキビとは、余分な皮脂や角質が毛穴に詰まることによって皮脂が自然に排出できなくなり、溜まった皮脂をエサにアクネ菌などの菌が増殖した状態です。
炎症がない場合は「白ニキビ」と呼び、炎症を伴うようになると「赤ニキビ」や「黄ニキビ」へと進展していきます。

ニキビといえば思春期にできるイメージがあると思いますが、大人になってからも大人ニキビとしてできることがあります。思春期にできるニキビも、大人になってからできるニキビも、ニキビそのものができるメカニズムに変わりはありません。しかし、ニキビのできやすい部位が少し異なり、思春期ニキビではTゾーン(おでこ、鼻周り)に、大人ニキビではUゾーン(フェイスライン)にできやすいことが特徴です。

Tゾーンのニキビの原因と対処方法とは?

ニキビには思春期ニキビと大人ニキビがあること、それぞれTゾーン、Uゾーンにできやすいことについてご紹介しました。では、それぞれ部位によってニキビの原因や対処方法にはどのような違いが見られるのでしょうか?

思春期ニキビの場合、その時期特有のホルモンバランスが乱れること(男性ホルモンの分泌が多くなる)によって皮脂の分泌量が増え、ニキビの悪化原因となります。
Tゾーンは顔の他の部位と比べて皮脂腺が多いため、その分思春期に皮脂の分泌量が一気に増え、ニキビの好発部位となるのです。

思春期ニキビはコントロールすることが難しいですが、できるだけ清潔を心がけるようにすると改善が見込まれます。

・前髪を上げる
・ニキビを触らない
・過不足なく、1日2回の洗顔

これらのことに気を付けると、ニキビの炎症が拡大しにくくなりますよ。

Tゾーンのニキビについてはこちらに詳しく掲載しています。
おでこニキビ、鼻ニキビも是非参考にしてください!

フェイスラインのニキビの原因と対処方法とは?

一方、頬やアゴ周りなどのフェイスラインにできることの多い大人ニキビの場合、肌の新陳代謝とも言われるターンオーバーの乱れや、肌の水分量の低下による肌への刺激などが原因と考えられます。

肌のターンオーバーが乱れると、角層が分厚くなり、毛穴が詰まりやすくなります。また、水分量は年齢が増すにつれて徐々に低下していき、皮脂の排出がスムーズにできなくなります。

そのため、大人のニキビを改善するには正しいスキンケア生活習慣の見直しがとても大切。他にも、アゴではカミソリ負け、頬ではタオルやマスクなどが肌への刺激となってニキビの原因となってしまうこともありますから、肌への刺激はできるだけ避けるようにしてくださいね。

フェイスラインのニキビについてはこちらに詳しく掲載しています。
頬ニキビ、アゴニキビも是非ご覧ください!

ボディのニキビの原因と対処方法とは?

顔以外にも、ニキビは首や胸、背中といった体にできることがあります。
ニキビは顔にできるイメージが強いため、ニキビができたことに気が付かずに放置して悪化してしまうというケースが多いのです。また、入浴際に石けんが洗い流されずにニキビが悪化する原因となることもあります。
入浴の際には、頭→顔→体と、上から順に洗うようにしましょう。

さらに、この部位にはニキビと非常によく似た「マラセチア毛包炎」という感染症が発症している可能性も挙げられます。どうしてもニキビの改善が見られない場合には皮膚科に行くと良いでしょう。

体のニキビについてはこちらに詳しく掲載しています。
背中ニキビ、胸ニキビ、首ニキビも参考にしてくださいね!

生活習慣の改善と正しいスキンケアでニキビを改善

ここまで、部位ごとにニキビの悪化原因、改善方法についてご紹介してきました。
ただし、ニキビを改善するには1にも2にも生活習慣の改善と正しいスキンケアが重要です。

例えば栄養面で偏りのない食事が肌に良いことは間違いありません。というのも、偏った食事では皮脂の分泌やターンオーバーを乱してしまうためです。

また、夜更かしもNG。これは、肌のターンオーバーが夜に活性化されるためです。睡眠はニキビだけでなく美肌の最も重要なポイントの1つですので、規則正しい睡眠を心がけてくださいね。

さらに、毎日のスキンケアではなるべく肌へ刺激にならないよう、ゴシゴシ洗顔することを避け、洗顔後には保湿を行って肌の水分量を調節するようにしましょう。

ニキビの原因や改善方法の詳細についてはこちらに詳しく掲載しています。「ニキビを本気で改善したい!」という方必見です!

ここではニキビの改善方法についてご紹介しました。基本的な生活改善はニキビ改善への近道!怠らずにできるところから取り組んでみてくださいね!

この記事をシェアする

私がお答えしました

皮膚科医 小林智子
「ドクターレシピ」にて医師が監修するレシピを紹介。自身の経験を活かして、スキンケアをお手伝いいたします。

関連する記事