Q

ニキビに冷えが関係しているって本当?ニキビの原因を漢方で改善

ニキビの原因に冷えが関係していると聞きました。たしかに私はニキビが治りにくいのと同時に、いつも冷えていて手足が冷たいです。ニキビと冷えには関係がありますか?改善するためにはどんな方法があるのでしょうか?

専門家からの回答
血行不良などが伴うニキビには「駆オ血剤(くおけつざい)」が効果的です。
3行でまとめると?
  • ニキビに対する漢方薬は個人の体質・症状により処方されるものが異なる
  • ニキビに加え冷えが気になる時は漢方薬による治療も
  • 漢方薬は万能薬ではないので頼り過ぎず、生活改善・スキンケアも忘れずに

漢方薬がニキビ改善に効果的なわけとは?

「夏で顔は火照っているのに手先足先は冷たく冷えている」 「周りは快適なくらいの冷房が寒くてしょうがない」 など、冷えに悩んでいる方で「ニキビがなかなか治らない」という方がいらっしゃいます。

そんな方は、もしかしたらニキビの治療に漢方が有効かもしれません。

体質から改善
大人ニキビの原因は食生活の偏り、睡眠不足やストレスなどからくるホルモンバランスの乱れと言われます。

漢方薬は、ホルモンバランスを整えたり、肌の免疫力を向上させたりすることで、ニキビのできにくい体・肌へ導いてくれます。

漢方薬には多くの有効成分が含まれています。 そのため、主症状(例えばニキビ)だけを治すわけではなく、副効果(ニキビ以外に感じている便秘や冷え性などの症状も一緒に改善する効果)を発揮し、体の内側から体質を改善してくれます。

ニキビに効果的な漢方とは?

ニキビ改善に決まった漢方薬があるわけではなく、ニキビができている現在の個々の症状に合わせた漢方を選んでいきます。

例えば、ニキビができやすい体質の一つに「血」の巡りが悪くなる「オ血(おけつ)」と言われる状態があります。生理前のイライラや肩こり(月経前症候群)、足の冷え、生理不順などの症状も「オ血」が原因になることがあります。

この場合、「オ血」を改善する「駆オ血剤」という漢方を使用すると、ニキビやその他の症状改善が期待できます。

漢方薬を飲む時の注意点とは?

副作用が起こる場合も
漢方薬は体に優しく、副作用がないと思われがちです。確かに一概に間違いではありませんが、全く副作用がないというわけではありません。

漢方を構成する生薬の中には
・便を緩くして下痢になるもの
・量を多めに摂るとむくみやすくなるもの
・体に合わず発疹が出るもの
などもあります。

漢方を飲んで気になることがあれば、遠慮せずに医師に相談するようにしましょう。

漢方と併せて根本解決を行う
また、漢方薬を飲めば他に何もしなくてもニキビが治るというわけではありません。漢方薬はより治療効果を高めてくれるお薬という位置づけの方がいいでしょう。

ニキビの原因として、睡眠不足や食事の偏り、ストレスなど思い当たるところがある場合は、生活改善やストレス解消も忘れずに行いましょう。保湿に重点を置いた肌のケアも大切です。

この記事をシェアする

私がお答えしました

皮膚科医 梅田さやか
肌クリニック 表参道皮膚科院長。過去に自身が肌に悩んだ経験を活かし、女性が美しくあるお手伝いをいたします。

関連する記事