Q

大人ニキビの原因かも?便秘と肌荒れの関係とは?

いつも便秘がちで悩んでいるのですが、これって大人ニキビの原因になるのでしょうか?大人ニキビにも悩まされているので、便秘と肌荒れの関係について知りたいです。

専門家からの回答
便秘による有害物質が大人ニキビの原因になることがあります。
3行でまとめると?
  • 便秘が肌荒れ、大人ニキビの原因となることがある
  • 便秘による有害物質の発生が原因
  • 便秘と大人ニキビの解消に大切なこととは

たかが便秘?されど便秘!便秘は美肌の大敵です!

「便秘ではありませんか?」…大人ニキビの相談で皮膚科の外来を訪れる患者さまに、私は必ず聞いています。大人ニキビの外来では一見、全く無関係に感じられる質問かもしれません。しかし、便秘は大人ニキビの原因の一つである場合もあり、中には便秘を解消すると見事なまでに大人ニキビができなくなってしまう方もおられます。

日本では多くの女性が便秘で悩んでいるといわれています。男女ともに60歳以上で多く見られる便秘ですが、女性では20代でも増加しています。体にも肌にもよくないとわかっていても、なかなか便秘解消のために行動を起こしていないという方も多いかもしれません。ぜひ便秘を解消して、大人ニキビのない美肌を目指していただきたいと思います。

なぜ便秘が大人ニキビにつながるの?

便秘とは老廃物である便が腸内にとどまり、排せつが困難になっている状態です。もともと便は体にいらないものの塊ですから、腸内に居座り続けると腐敗して、有害物質を生み出します。有害物質は腸管から吸収され、血液に入り、血液をドロドロにします。こうして血流が滞ると、肌の新陳代謝は低下し、皮膚のターンオーバーが阻害されて角質が厚くなり、大人ニキビができやすくなるのです。

また有害物質は腸内の善玉菌を減らし、悪玉菌を増やします。悪玉菌が腸内を占拠すると、腸内環境が悪化して肌に必要なビタミンなどの栄養素の吸収が阻害されたり、免疫機能が低下したり、自律神経の乱れを招いたりして、大人ニキビができやすい体質になってしまうのです。

生活改善で便秘と大人ニキビを解消しましょう!

便秘は肌だけでなく体全般に百害あって一利なしです。日々の生活を見直して便秘を解消し、大人ニキビを改善しましょう。

まずは食生活を見直しましょう。3食をできるだけ決まった時間に規則正しくとるように心がけましょう。腸内環境を整えてくれる発酵食品(納豆、キムチ、ヨーグルトなど)や、食物繊維(海藻、根菜類、きのこなど)を積極的にとるようにしましょう。

また適度な運動も大切です。急にランニングなどを始める必要はありません。まずはお風呂上がりにストレッチをして、身体をリラックスさせ、自律神経の乱れを整えましょう。

続いて腹筋を鍛えるといいでしょう。女性の場合、元々男性に比べて筋肉が少なく、腹部の筋力が弱いため、腸の蠕動運動も低下しやすいです。ストレッチの後に腹筋運動をする習慣をつけてはいかがでしょうか。

日常生活の中で、姿勢を正して腹部を意識しているだけでも腹筋は鍛えられます。無理せず続けられるところから始めて、大人ニキビとサヨナラしましょう。

この記事をシェアする

私がお答えしました

皮膚科医 梅田さやか
肌クリニック 表参道皮膚科院長。過去に自身が肌に悩んだ経験を活かし、女性が美しくあるお手伝いをいたします。

関連する記事