気になる治療費!皮膚科のニキビ治療の料金とは?

3行でまとめると?
  • 大人ニキビは皮膚科で治療できる
  • 皮膚科で受けられるニキビ治療
  • 気になるニキビ治療費を紹介

手ごわい大人ニキビは皮膚科に相談を

「やっと治ったと思ったら、同じところにまたニキビが!」「生理前になると大きな赤ニキビがボコボコできる」「乾燥肌なのにニキビができて、どうしたらいいのかわからない…」などなど、大人ニキビのお悩みは人それぞれですよね。

それもそのはず、大人ニキビは原因もさまざまで、複数の原因がからみ合っている場合もあるんです。思春期のニキビは、ホルモンバランスの変化による皮脂分泌量の増加が主な原因と言われ、年齢と共におさまるケースが多いそう。それに比べると、大人ニキビのお悩み解消は簡単ではありません。

生活改善やスキンケアでよくならない場合や、炎症を起こすなど悪化してしまった場合は、皮膚科を受診しましょう。適切な治療を受けられることはもちろん、生活習慣やセルフケアについても相談できます。ここでは、皮膚科で受けられるニキビ治療と、気になる治療費について紹介しましょう!

皮膚科ではどんな治療を受けられるの?

皮膚科では、ニキビの症状や肌質、希望に応じてさまざまな治療を行っています。その内容はクリニックによって異なりますが、広く一般的に行われている治療の一部をご紹介します。

・外用薬による治療
アクネ菌を殺菌して炎症を抑える抗生剤、毛穴の入り口が固く狭くなるのを防ぐレチノイド製剤、余分な角質を除去するピーリング剤などが症状に合わせて処方されます。

・内服薬による治療
炎症を抑える抗生剤、ビタミンCやB群などのビタミン剤、漢方薬などが症状に合わせて処方されます。

・ケミカルピーリング
サリチル酸やグリコール酸などの薬剤をお肌に塗り、古い角質を除去する施術です。ターンオーバーを活性化することで、お肌の再生を促します。

・イオン導入
ビタミンCなどの有効成分を、微弱な電流の力を利用して肌深くまで浸透させる施術です。ニキビのできにくい肌質へ内側から改善していきます。

気になる治療費をチェック!

ニキビ治療には、保険が適用されるものと、保険適用外で自費になるものの2種類があります。保険適用外の場合は、治療費を全額負担することになります。

大人ニキビ治療の場合、保険適用外の治療法も多く、先に挙げた治療法の中では、ケミカルピーリングやイオン導入が保険適用外です。初めて受診した皮膚科でこうした治療を受けると、初診料+治療費+処方薬代などがかかります。

皮膚科によって異なりますが、ケミカルピーリングで1回約1~3万円、イオン導入1回約5千~1万円程度を想定しておくとよいでしょう。

保険適用外の治療を受ける際は、治療費や治療回数など気になることは遠慮せず、医師に確認しましょう。せっかくの治療も、治る前にギブアップするようなことになったらもったいない!医師と相談して、無理のない治療を受けてくださいね。

この記事をシェアする

執筆:柏木 亜衣

関連する記事